専門知識を活かして、データベース・コンサルティング、ICT導入コンサルティング、Webマーケティング、ライティング、携帯電話コンサルティングを行います。

恥ずかしい子供じみた行動は「大人」らしくありません。
大人しぐさは「恥ずかしくない大人のエチケット」の特設サイトです。
「大人の常識」「大人のマナー」を週替わりで、お伝えします。

今週の【大人しぐさ】
【大人しぐさ】季節の魚を食べる。年中出回る食材にも旬はある。「カツオ」「アジ」「イワシ]は、やはり夏。「サバ」「サケ」「ブリ」は冬が美味しい。
バックナンバー
【大人しぐさ】季節の野菜を食べる。年中出回る食材にも旬はある。「ピーマン」「きゅうり」「トマト」は、やはり夏。「ねぎ」「だいこん」「ブロッコリー」は冬が美味しい。
【大人しぐさ】旬の野菜や魚を食べる。お店でお薦めを聞けば、安くて新鮮な旬の食材に出会えます。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
駐輪場に自転車を止めたら、左右どちらかに10cm詰めて、後から来る人のために場所を空けておく。お互い様の精神で譲り合う。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
歩道が設けられた道路では、自転車は車道を通行します。歩道が通行できるのは、(1)「自転車通行可」の表示あり(2)運転者が13歳未満もしくは70歳以上、または身体障がい者(3)危険回避のため、のみです。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車も暗くなったら早めにライトを点灯する。点灯の定義は「白色または淡黄色」で「前方10m先の障害物などを確認できる光度」。「赤色の点滅」は要件を満たしません。罰則はありませんが、正しい装備品を使いましょう
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車の「酒気帯び運転」も禁止です。自転車は軽車両です。懲役、罰金の罰則はありませんが、危険行為なのでやめましょう。自転車でも「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」です。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車の「酒酔い運転」禁止です。自転車は軽車両です。罰則もあり、5年以下の懲役または100万円以下の罰金です。また、自動車運転免許の保有者は、行政処分で3年間の免許取消になります。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車は「車道の左端」を走る。自転車は軽車両です。歩道は原則歩行者用。歩道をスピードを出して走るのは危険な行為です。罰則もあり、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金です。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車の「二人乗り」をしない。危険です。自転車は機能的に一人乗りです。罰則もあり、2万円以下の罰金または科料です。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車も暗くなったら早めにライトをつける。「無灯火」運転は危険です。罰則もあり、5万円以下の罰金です。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
自転車で車道の右側を走らない。逆走は禁止です。道路交通法の一部が改正され、2013年12月1日から、自転車が道路右側の路側帯を逆送した場合、3カ月以下の懲役または5万以下の罰金が科せられます。
大人しぐさ番外編
【自転車マナー】
2013年12月1日に道路交通法の一部が改正され、自転車で車道の右側を走る「逆走」は罰則になりました。また「無灯火」「二人乗り」「飲酒運転」は以前から、罰則があります。自転車は「軽車両」です。危険な行為を避けましょう。※2015年6月1日の道路交通法改正は、講習規定の整備です。
【大人しぐさ】携帯電話、スマートフォンを操作しながら歩かない。自分も回りにも危険だから、歩道の端に止まって操作する。
【大人しぐさ】誰もが聖人君子ではないのだから、できる範囲で「清く」「正しく」「美しく」生きる。
【大人しぐさ】人のふり見て我がふり直せ。自分が受けたら嫌な行為は、誰もが嫌がる行為。いわゆるひとつの反面教師。
【大人しぐさ】自分さえよ良ければいいとという思いが未熟な大人を作る。他人や周囲などの都合や事情を顧み、人に迷惑をかける行動を慎む。
【大人しぐさ】雨の季節です。閉じた長傘は前に持つ。振り回さないのはもちろんのこと、歩く時に後ろの人に当たらないよう気を付ける。
【大人しぐさ】威張らない。権利を使うのは当然だと考えない。遠慮する気持ちを忘れない。そんな人こそ敬われる。
【大人しぐさ】自分の実力を過信しない。他人より劣ると自覚すれば謙虚になれる。控えめで慎ましやかな行動は美徳。そんな人こそ敬われる。
【大人しぐさ】わがままは、身勝手で自分勝手。世の中、我が意を得ることばかりではない。他人や周囲などの都合や事情を顧み、人に迷惑をかける行動を慎む。
【大人しぐさ】情けは人の為ならず。情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのだから、誰にでも親切にしておいた方が良い。いわゆるひとつの因果応報。
【大人しぐさ】ミスしたら謝る。隠さない。他人のせいにしない。人は誰でも失敗する。大事なのは失敗を繰り返さないこと。意地を張らずに素直に生きる。
【大人しぐさ】混んでいる電車やバスでは、ベビーカーを使わない。畳んで乗車する。駅構内の混んでる通路も危険です。周りに迷惑をかけないように、空いている時間帯に移動するか、タクシーを使う。
【大人しぐさ】混んでいる電車やバスでは、リックサックを前に抱える。背負ったままの乗車は邪魔です。公共の場です。お互い様の精神で譲り合う。
【大人しぐさ】混んでいる電車やバスでは、脚を組まない。邪魔です。公共の場です。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】雨の季節です。混んでいる電車やバスでは、濡れた傘を畳む。ズボンやスカートが濡れると不快です。公共の場です。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】混んでいる電車やバスでは、大きな荷物を床に置かない。邪魔です。公共の場です。お互い様の精神で譲り合う。
【大人しぐさ】電車やバスでは、ヘッドホンステレオの音漏れに注意する。公共の場です。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】電車やバスでは、大きな声を出さない。端(はした)ないです。公共の場です。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】混んでいる電車やバスのドア付近では、乗り降りの協力を惜しまない。公共の場です。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】電車やバスでは、駆け込み乗車をしない。危険です。自分の運動神経を過剰に信じない。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】電車やバスでは、携帯電話は必ずマナーモードにして、通話はしない。携帯電話の操作音も意外と耳障り。お互い様の精神で気をつける。
【大人しぐさ】満員の電車やバスに、スーツケースやキャリーバッグなど、大きな荷物を持ち込まない。駅構内の混んでいる通路も危険です。周りに迷惑をかけないように、空いている時間帯に移動するか、タクシーを使う。
【大人しぐさ】嘘をつかない。多少の嘘は方便も、嘘は罪。嘘八百は行き過ぎ。嘘をつくなら、ばれない嘘をつき、墓場まで持って逝く。
【大人しぐさ】いくら食べ放題でも、バイキング形式の食事では一度に盛り過ぎない。腹具合と相談しつつ、何回かに分けて取りに行く。食べ物を残すのは厳禁。
【大人しぐさ】エレベーターで、むやみやたら「開く」ボタンと「閉まる」ボタンを押さない。開いた扉は最低10秒は閉じません。開いた扉は15秒程度で閉まります。せっかちにならない。
【大人しぐさ】エレベーターの乗り降り時は、自分の手で扉を押さえる。中の人は、ドアマンではない。
【大人しぐさ】恥ずかしがらないで挨拶する。「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」。笑顔なら、さらに好し。
【大人しぐさ】時間を守る。時間を守らないと職場、お客さん、家族に迷惑をかける。他人や周囲などの都合や事情を顧み、人に迷惑をかける行動を慎む。
【大人しぐさ】急いでいる人に道を譲る。邪魔にならないように、普段から道の端を歩く。
【大人しぐさ】道の真ん中を歩かない。邪魔にならないように、道の端を歩く。
【大人しぐさ】街角の喫煙場所からはみ出してたばこを吸うのは「歩きたばこ」と同じです。喫煙場所が混んでいたら、空くまで待つ。喫煙はルールを守って、必ず喫煙場所で。
【大人しぐさ】各地で路上喫煙禁止条例を設置する真の理由は、「歩きたばこ」が危険だから。喫煙は個人の責任で。歩きたばこは厳禁。
【大人しぐさ】くしゃみや咳が続く時は、マスクをする。とっさの時は袖や上着の内側でカバーする。咳エチケットを忘れずに。
【大人しぐさ】くしゃみや咳の飛沫は、1~2メートル飛びます。周囲にかからないよう顔を反らせ、ティッシュなどで口と鼻を覆う。咳エチケットを忘れずに。
【大人しぐさ】無理なダイエットは体に毒。日々の心がけで、体重をコントロールする。宴会が連日にならないように調整する。前夜の飲み過ぎカロリー過多は、翌日のランチを軽く済ませる。
【大人しぐさ】無理なダイエットは体に毒。日々の心がけで、体重コントロールする。食事は抜かない。腹八分目。「ゆっくり」「よく噛んで」「主食+一汁二采」「朝昼たっぷり夜軽め」
【大人しぐさ】雨が降るたびにビニール傘を買うのは無駄です。折りたたみ傘を携行しましょう。備えあれば患いなし。安物買いの銭失い。
【大人しぐさ】人を育てる。上から目線ではなく、相手の「成長を願い」、良いところを「褒める」。特別なことは不要です。
【大人しぐさ】人を立てる。相手の経験と知識を「尊敬」し、「敬い」、「褒める」。ごますりとは違います。
【大人しぐさ】周囲を楽しませる「人気者」になる。お笑い芸人とは違います。自分から進んでさりげなく話しかけ、相手の緊張をほぐす。「ムードメーカー」は好かれます。